history-and-breakthrough

株式会社ArrowHiTechは、ベトナムの一流ITアウトソーシング会社です。弊社は、ベトナム国内のハノイ及びタイグエン省、フートォ省に於ける3支店があり、ベトナム国外に於ける駐在事務所が4つで、 子会社がAHTジャパン及びAHTソリューション、AHTトレーニングセンターの3社の子会社があります。株式会社ArrowHiTechは13年以上の経験を持ち、シンプルな要求から複雑な要求まで応えられるEコマース・ウェブサイト・アプリの開発サービスといった強力なソリューション・サービスをごご提供しております。

2020年

弊社は、開発者・設計者・分析者を含む250名の従業員がいる世界的な技術ハブとなってきました。弊社の社員は、いつも仕事に対して情熱・創造性を持ち、取り組んでいます。

2020年では、水害・地震などの大きな自然災害及び深刻な新型コロナ新型コロナウイルス感染症が同時に発生していた。その状況の下で、弊社のスタッフ皆は、何ヶ月も(隔離期間中)在宅勤務してきましたが、仕事の質及びコミュニケーションの即時性を確保できていました。2020年は、弊社にとって極めて厳しい年でした。

10月には、千葉県に開催された「Japan IT Week 【秋】」という日本最大のIT展示会に参加しました。この展示会では、数百会社が出展し、設計・開発部門、ネットワーク運用部門から情報システム部門、経営企画部門、マーケティング部門などの方々が何千人も来場しました。

皆と一緒に立ち上がり、仲良くし安全に暮らし、賢く考えれば、何があっても乗り越えられると信じます

2019年

2019年はAHTにとって多事な一年でした。色々な活動/イベントに参加しました。それは、弊社の発展に様々な素晴らしいチャンス・成果を与えていました。

2019年は弊社が日系企業との大事な契約を締結したことでスタートしました。その後、その会社は東京証券取引所でIPOを成功させました。

5月には、弊社は5月8日~10日に東京で開催されたJapan IT Weekへの参加により、弊社のブランドを日本の情報処理・通信・ソフトウェアのコミュニティに広く認知されました。

Salesforce(セールスフォース)はアジアで重要なマイルストーンを達成しました。そのおかげで、AHTはベトナムに於けるsalesforceのパートナーとして選べられました。

2019年も終わりに近づき、弊社は08月22日~25日にシンガポールに開催された「Meet Magento」というカンファレンスに参加した後、予測通り弊社のパートナーの数が大幅に増加していました。

2018年

弊社のブランドをグローバルブランドにする戦略的なステップとして、弊社はシンガポールでの最初の会社を設立した。

同年9月に、AHTはスウェーデンスのストックホルムに於いて第二海外拠点を設立しました。

11月に弊社の取締役会(BOD)は、2018年の「Meet Magento Bangkok」のスポンサーとして、弊社のブランドを当イベントの来場者(約700名)・及び多数の出展社に弊社のことを直接に紹介することに決定しました。

弊社のハノイ本店のオフィスを拡大する予定です。

2017年

2017年10月

本社は、90名以上の従業員を収納できるように、オフィスを現代的設備の整った建物に移転しました。

タイグエン支店の従業員数は2014年に比べて2倍になりました

フート支店での従業員は、30名以上増えてきました。

2014年

本社の従業員数は70名に増加した。

タイグエン支店は、追加で20名以上の従業員を雇用しました。

フート支店の従業員は18名に達しました。

全拠点の従業員数は初めて100名以上に増えました。それは、弊社のようなIT企業にとって、世界中で生産性と信頼性を高めるための絶好の機会でした。

2013年

2013年8月
弊社の第2支店は9名の従業員でフート省ベトチー市に於いて設立されました。

2013年10月
1. ハノイ事務所は、50名以上の従業員に適切なオフィスに移転しました。
2. タイグエン支店での従業員数は15名増えてきました。

3. フート支店の従業員数は12名以上となりました。

2012年

2012年10月
本社は、30名以上の従業員が所属しており、新しい建物へ移転しました。

タイグエン支店に所属している開発者数は15名以上でした。

取締役会は、競争上の優位性を高める目的とし、他の子会社/支店を新しく設立する目標を設定しました。

2009年

1. 本社は、25名以上のメンバーで、より大きなビルへ移転しました。

2. タイグエンで設立した弊社の最初の支店は、12名のメンバーを追加で採用しました。彼らはタイグエン支店の大事な人材になりました。

3. 弊社は、プロフェショナルなアウトソーシングサービスのご提供とともに社内設計ゲーム・モバイルアプリケーションを初めて開発しました。

2008年

2008年10月
ハノイ本社は、20名以上の従業員を収納できるより大きなオフィスに移転しました。

2008年03月
タイグエン支店は、テクノロジーを専攻するタイグエン大学の3年生と4年生中学生及び高校生への研修コースを実施しました。

弊社は、Eコマース開発への参加に取り込み、多数のLazer Zoneゲームプロジェクトによマジェントプラットフォームに関わるスキルを強化していました

2007年

2007年06月:株式会社 ArrowHiTech は、6名のメンバーにより創立された。

2007年10月: 5名の従業員でタイグエン市に於いて駐在事務所を設立した。

アストラリアから来た最初のパートナーであるAidan Greenは、弊社を訪問し、弊社と一緒に仕事してきました。

弊社は、彼が弊社を訪問する一週間には、十分な満足度・インスピレーションを得ることが出来ました。